2013年のIPOを予想、新規上場が期待される18社

Pocket

2012年の日本の新規株式公開(IPO)は、46社に落ち着きそうです。2009年の19社をボトムに、2010年の22社、2011年の36社と3年連続で回復しましたが、ネットバブルに沸いた2000年の204社の4分の1以下の水準です。

来年は、PR TIMESでより多くの上場承認のプレスリリースが流れることを期待し、株式業界紙が来年のIPOを予想する前に、ひと足早く来年2013年のIPO予想を書き留めておこうと思います。もちろん、来年1月4日上場予定の日本取引所グループを除いて。

特別な情報をもとにしていませんし、情報の正確性には自信がありません。あくまで勝手な観測記事ですので、そのつもりで読み進めてください。以下、敬称略。

リクルート

今年6月の報道通り。組織改編直後なので2014年が妥当な気がしますが、今の相場環境が続くようであれば、早期に上場なんてことも。
引用元:http://jp.reuters.com/article/domesticEquities7/idJPTK083640220120626

gumi

先月、TechCrunchの記事の通り。
引用元:http://jp.techcrunch.com/archives/20121119gumi-ipo/
1年前に本誌TechCrunchの前編集長Erick SchonfeldがGumiを訪れたときは、同社の社員数は約120名で売上は5000万ドルに接近していた。今の社員数は500を超えている。最近の売上は公表していないが、たぶん来年あたりの、日本でのIPOを同社は視野に入れている。
今年、ソーシャルゲーム関連の会社が数多く上場しましたが、来年以降はgumiのようにかなりチャームポイントがないと厳しいと思います。

ベガコーポレーション

家具のECサイト「ロウヤ」を運営。2012年3月期は着る毛布が大ヒットで、売上高が前期比75%の35億円との報道もありましたね。2010年11月にシンガポールに設立したソーシャルゲーム子会社NUBEEも注目です。
引用元:http://www.fukuoka-keizai.co.jp/content/asp/week/week.asp?PageID=3&Kkiji=3298

イード

RBB TODAY、レスポンス、インサイドなど専門ニュースサイトを運営。三越伊勢丹と合弁でファッション総合ニュースサイト「FASHION HEADLINE」を5日にスタートし、注目を集めています。
引用元:http://www.fashion-headline.com/

ネクステージ

中古車販売を展開。最近、月1ペースで新規出店。内部監査室も設置済みですね。
引用元:http://www.nextage.jp/company/outline.html

リプロセル

今上場を果たせば、iPS細胞関連で人気化必至ですね。
引用元:http://www.reprocell.com/

面白法人カヤック

一般的に上場を目指すイメージがないカヤック。ただ、昨年4月にVCから3億円以上を調達しています。カヤックがどんな上場企業になるか見てみたい方も多いのでは。2011年度の売上高23億16百万円(前期比43増)、営業利益59百万円(同80%減)と、高成長は維持してますが、利益は落ち込んでます。
引用元:http://www.kayac.com/company/finance/

ティーケーピー

貸会議室のほか、最近は格安ウェディングも展開。コーポレートサイトのIRページには「準備中です。しばらくお待ちください。」
引用元:http://tkp.jp/company/ir.html

オイシックス

高島宏平社長は学生時代に今年3月にマザーズに上場したベクトルでバイトしてたと聞いたことがあります。
引用元:http://www.oisix.com/
引用元:http://case.dreamgate.gr.jp/mbl_t/id=575

サイベイト

全国4,300社の看板業者ネットワークし、伝統的な広告媒体であるOOHメディアで急成長しています。一気に駆け抜けるかも。2012年1月期の売上高は33.6億円(前期比2.3倍)。
https://job.rikunabi.com/2014/company/top/r763130007/

コマース21

ECパッケージやECクラウドサービスを展開。コジマ、青山商事、日本トイザらス、コメ兵、ライトオンなどが導入しています。
引用元:http://www.commerce21.co.jp/uservoice/

エージェントゲート

2012年6月期の売上高15億20百万円(前期比44.4増)を見込んでいたが、達成した雰囲気。Faお見合い、と高成長なアドテクベンチャー。2013年5月期の売上高は25億円(同64%増)と強気な経営計画です。
引用元:http://agentgate.jp/company/

ネットマーケティング

2012年6月期の売上高15億20百万円(前期比44.4増)を見込んでいたが、達成した雰囲気。Facebookのお見合いサービスが好調。2014年上場目標と語っていましたが、前倒しなんてことも。
引用元:http://www.k-tsushin.jp/IPO50/search/details/007612/
引用元:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000004974.html

コメダ

名古屋発のコーヒーチェーン「コメダ珈琲店」を展開。6月に三軒茶屋店、10月に新宿店をオープンし、東京でもいよいよ本格展開。来期は東北、九州地方にも進出する計画だといいます。
引用元:http://www.fashion-headline.com/

鴻池運輸

ここ数年、積極的にASEAN地域へ展開する物流会社。2009年度を転換点に、増収増益基調が続いています。2011年度の売上高2,269億84百万円(前期比7.5%増)、営業利益79億46百万円(同38.4%増)
引用元:http://www.konoike.net/news/article.php?id=65

サントリー食品インターナショナル

今週の報道通りに進めば、来年の夏に上場計画。
引用元:http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE8BA06520121212
サントリーの広報担当者は「報道された内容について、具体的に決定した事実はない」とコメントした。
サントリーホールディングスはやはり上場しないんですね。

西武ホールディングス

2004年12月に上場廃止の上場廃止から8年が経過しましたが、いよいよ再上場するのでは。
引用元:http://www.seibuholdings.co.jp/

じげん

2008年2月に転職EXをスタート。その後、自動車EX、派遣EX、賃貸EXなどなど、次々にEXシリーズのメディアを展開。最近は婚活サイトやチケットサイトも進出しています。


訂正:今年、上場承認がおりた企業が入っていましたので削除し、18社から17社へ変更しています。
追加:17社に減ったので、最後に1社追加してタイトル通りに18社へ。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>