やっぱSUGEEEE!Googleで働く仰天”肩書き”TOP10

Pocket

遊び心あるオシャレなオフィスにフリーランチ、社員天国のイメージが強いGoogle社。そんなGoogleでは、ホントに色んな役割の人が働いてます。例えば、フリーランチを支える栄養士。

普通の会社ではありえない、Googleっぽいと言えばGoogleっぽいビックリな肩書きの社員を紹介します。

1. ダンスプログラムマネージャー

Googleのマウンテンビューキャンパスにはダンススタジオがあります。ダンスやヨガなどを指導するのも外部インストラクターではなく社員です。社員の健康を健康を維持するも社員の仕事。

2. フードサイエンティスト

所属は人事部。主に、会社が提供する食事に関わる研究を行っています。例えば、チョコレートのM&Mを透明の容器に入れた方がいいのか、それとも不透明の容器に入れた方がいいのか実験してます。

3. 保育士

Googleが一部のオフィスで提供する割安児童ケア施設で働く保育士も社員です。

4. マッサージ師

マッサージもGoogleの魅力的な社員特典です。そして、このマッサージ師も社員なんです。

5. 人間工学専門家

キーボードを叩く手や座りっぱなしの背中が、悪くならないように快適な職場環境が整備されてるか監督するのも社員のお仕事です。

6. フィットネスプログラムマネージャー

社員の健康のため、ダンスだけでなくフィットネスも。

7. 移動プログラムマネージャー

社員が広いオフィスを移動するためにシャトルバスや自転車などをコーディネートを行う社員もいます。

8. いい人(Jolly Good Fellow)

Chade Meng-Tan氏の名刺には「…誰にも否定することはできない。」と書かれています。Googleの初期メンバーのエンジニアでしたが、現在は「自らを探求せよ(Search Inside Yourself)」というプログラムの一環で「責任感」を社員に教えています。数年前、彼がTEDで語った様子はコチラ。

[ted id=1113]

9. グリーンチームリード

エネルギー効率の高い建物のデザインや持続可能な食料源の利用などの監視を行っている社員もいます。

10. 宇宙銀河連邦全能王および司令官

Googleは宇宙にも目を向けています。2007年9月にスタートしたルナー・エックスプライズが代表的な活動。民間で月へロボットを最初に送ったチームに賞金3000万ドルをプレゼントするというコンテストを行っています。2014年12月31日までなのでお早めに。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>