英石油メジャーBPが、原油流出事故以来のCM公開

Pocket

史上最悪とも言われたメキシコ湾の原油流出事故から1年3ヶ月経とうとしていますが、この事故の当事者である英石油スーパーメジャーBPが7月1日から新しいテレビCMをスタートしました。BPのテレビCM復活は5年ぶりで、このCMを制作したオグルヴィ&メイザーにも注目を集めています。

BPは、来年2012年ロンドン・オリンピック・パラリンピックの公式スポンサーで、同社がスポンサードするオリンピック選手とパラリンピック選手が出演しています。

事故当時のCEOトニー・ヘイワードが「メキシコ湾は広大だ。海全体の水の量に比べれば、流出した石油と分散剤の量など微々たるものだ。」と放言し、同社への非難はパロディCMを量産へ発展したのを覚えています。

日本では原油流出事故を超える原発事故が発生しているだけに、今回の新CMがイギリスやアメリカ国民にどのように受け止められるか注視したいと思います。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>